ご挨拶

歯科技工の心得

ワイエム セラミックス
松本 有司

26才、1993年に開業し、現在に至ります。一貫して思うことは、一生懸命まじめに歯科技工を行うということです。
そして患者様がどのような思いで歯科医院に通い、治療をしているかを考えることです。そうすればおのずと答えは出るはずです。保険、自費にかかわらず「今ある実力でまじめに仕事に取り組む」それが30年近く続けてこれた根源です。これからもいろいろな先生方とお仕事をさせていただき、日々成長していきたいと思っています。

お知らせ

2024.05.28

口腔内スキャンデータ(STLデータ)受付フォームを設置New

口腔内スキャンデータ(STLデータ)受付フォーム「はむすび」を設置しました。

どうぞご活用ください。

2023.12.10

PEEKの保険適用

12月から保険適用になったPEEKが入荷し、既に発注頂いております。

適用は上下大臼歯6.7.8番です。よろしくお願い致します。

2023.12.01

第2回近畿デンタルサミット

先日技工士会主催の近畿デンタルサミットに参加するため大阪へ行きました。

学生さんも多く活気のある集まりでした。デジタルの話も多く有名な方々の講演も多数あり勉強になりました。

若い技工士のためにも未来が明るい歯科業界になればいいなと思います。

2023.10.22

ホームページ開設から1年

こんにちは

ホームページを開設してから約1年

なかなか更新できず申し訳ございませんでした。

これからは出来るだけ更新できるよう頑張っていきます。

ホームページを開設してから沢山のお問い合わせとご相談を頂き本当にありがとうございます。

当ラボも少人数でやっている為、なかなか先生方のご希望に沿えない事もありますがご了承下さい。

出来るだけご希望に沿えるようこちらも体制を整えて頑張っていきますのでこれからもよろしくお願い致します。

こだわりの歯科技工

先生方が行った正確な形成、印象に対して自費、保険にかかわらず、マイクロスコープを使用した適合にこだわった補綴物を作製していきたいと考えます。
適合と言っても補綴物にはあらゆる適合があります。支台表に対してそう、色調、咬合(こうごう)に関してもありますが、色調、咬合に関しては保険治療では難しい面もあります。ですので、基本、石膏模型に対しての適合にこだわって補綴物を作製しております。